三重化糧 創業明治40年

げんこつ飴

[げんこつ飴]の作り方

材料:

水あめ700g / 黒糖250g / 砂糖250g / きな粉1000g / 香煎 少々 / 水100g

作り方:

  1. 黒糖を先に細かく砕き溶けやすくしておきます。
  2. 鍋に水、黒糖、砂糖を入れて弱火で溶解します。
  3. 黒糖や砂糖が溶けた後に、水あめを入れて今度は強火で煮詰めます。(沸騰すると黒糖のアクが出て吹き上がりますから焦げないよう掻きま混ぜます)
  4. 箸を入れて練り強くなったら、火を止めます。
  5. バットまたはフライパンに平均してきな粉を入れておき、その中へ溶解したあめを流し込みながら手早くザックリと、良くかき混ぜ丸い形にできるまで練ります。
  6. 40℃程度になったら板の上で棒状に延ばし適当にカットし香煎をまぶします。(香煎(こうせん)とは、赤米をいって香料を混ぜたもの、麦こがし、はったい粉を言う)

△ページのトップへ


Copyright (c) 2004 三重化糧株式会社 All rights reserved.
三重県三重郡川越町高松615 / TEL:0593-65-2231