三重化糧 創業明治40年

初めて食べても懐かしい味がする
米飴は古来より伝承されている健康食品です。

米を原料に大麦麦芽の酵素分解作用で糖化される事によってできる米飴は、昔から風邪をひくと、のど飴として、また栄養源として重宝されてきました。 また菓子では高級カステラの風味のある甘味料として伝統的に使われており、これがカステラの美味しさの決め手となっています。

近年では自然食品、健康食品として見直されています。

特に注目すべきは米飴には必須アミノ酸やミネラルが栄養学的に理想的なバランスで存在していることです。

甘さは砂糖の半分位。そのままお召し上がり頂いてもとてもおいしいですが、キャンディー、カステラ、クッキー、ようかん、饅頭や和・洋菓子等の風味改善に最適です。

またマクロビオテックを実践されている方の砂糖に代わる甘味料としてもお勧めです。 

人工甘味料、防腐剤、漂白剤等を一切含まない自然食品です。

純米飴に含まれるアミノ酸 ( mg/100g)

●ロイシン 56 ヒスチジン 3
●イソロイシン   15 トリプトファン   5
●バリン 23 スレオニン □.○ 10
●アルギニン 57 アスパラギン酸 15
●グリシン 8 シスチン 0
●メチオニン   9 セリン   17
●フェニールアラニン 32 グルタミン酸 32
●リジン 11 プロリン 20
 ●・・必須アミノ酸 △・・味覚成分 ○・・香気風味成分 □・・栄養源 アラニン 33
チロシン   30

 

△ページのトップへ


Copyright (c) 2004 三重化糧株式会社 All rights reserved.
三重県三重郡川越町高松615 / TEL:0593-65-2231